登録日
2017年3月7日

メンバー検索

  

giugnoe285a2

名前(ニックネーム)
jun
自分のconcrete5サイト
ホームページ
自己紹介
concrete5.org のユーザー名
concrete5 Slack Team ID
Twitterアカウント
フォーラム総投稿数
14

コミュニティバッジ

投稿

1から10までを表示 (計14)

公開プロフィール一覧での絞り込み検索(AND検索)について

公開プロフィール一覧ページ(https://example.com/member/directory)での検索に関する質問になります。

ユーザーが1500名程度の会員サイトでリニューアルのご相談をいただきました。
concrete5の公開プロフィール機能でご提案したいと考えておりますが、以下のご要望を承っております。


1. 複数のユーザー属性による絞り込み検索(AND検索)

「選択した都道府県(チェックボックス)と会員名(テキスト)で絞り込む」といったイメージです。
以前担当した同種の案件では公開プロフィールは使用せず、以下の要領で各会員に紐づくページを別途作成しておりました。

・ユーザー追加時、ユーザーID(管理画面のユーザー検索画面URLの末尾の番号)をURLスラッグとした個別ページを作成
・それぞれのページの投稿者を各会員に変更し、ページ所有者に編集権限を付与
・URLはユーザーIDから作成

ページリストブロック、トピックリストブロック、検索ブロックなどで絞り込み検索に関するご要望は概ね満たすことができました。
会員数が少なく追加や削除もほぼないためこれまで特に不都合はございませんでしたが、今回の会員数ですと個別ページを作成する方法は厳しそうです。
公開プロフィールの一覧ページでも、チェックボックスやラジオボタンでのAND検索を利用する方法はございますでしょうか。


2. 事務局(管理者)ユーザーは非表示

inGroup()で特定のグループに所属するユーザーのみ表示することはできそうですが
/application/single_pages/members/directory.php
これは管理画面や設定ファイルでも解決可能でしょうか。


よろしくお願いいたします。


# concrete5 バージョン
8.2.1

# PHP バージョン
7.1.4

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 56

Posted on 10月 20, 2017 at 5:21 午後

第1階層(ホーム直下)のページ名の出力について

ホーム以外の各ページテンプレートで以下を出力したいと考えております。

各ページのパンくずリストに含まれる第1階層(ホーム直下)のページ名とリンク

各ページのページ名(タイトル)表示箇所の上部に大分類名(カテゴリー)として表示するイメージです。
先人に倣いページテンプレートで以下を試しましたところ要件を満たせることは確認できました。


$nh = Core::make('helper/navigation');

// 親ページをすべて取得
$trail = $nh->getTrailToCollection($c);

// 反転(パンくずを取得)
$trail_reverse = array_reverse($trail);

// パンくずから第1階層(ホーム直下)を取得
$level_1 = $trail_reverse[1];

// ホーム直下以外の場合
if ($level_1) {
// ページ名
$level_1_name = $level_1->getCollectionName();
// リンク
$level_1_link = $nh->getLinkToCollection($level_1);
// ホーム直下の場合
} else {
// ページ名
$level_1_name = $c->getCollectionName();
// リンク
$level_1_link = $nh->getLinkToCollection($c);
}


上記を複数のページテンプレートから共通の処理として利用する場合、どこに記述するのが良いのでしょうか。
そもそももっとシンプルな解決方法があるという場合はご教示いただけましたら幸いです。


よろしくお願いいたします。


# concrete5 バージョン
8.2.1

# PHP バージョン
7.1.4

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 55

Posted on 9月 08, 2017 at 1:02 午後

Re: 検索エンジンインデックスの更新について

Ueno様

(更新)と(すべて)の挙動の違い大変参考になりました。
早々にご回答いただきましてありがとうございました。

Posted on 8月 04, 2017 at 11:59 午前

検索エンジンインデックスの更新について

以下の自動実行ジョブの運用方法に関する質問になります。

1. 検索エンジンインデックス(更新)
2. 検索エンジンインデックス(すべて)

手元の環境では新規作成したページの内容は1や2の実行前でも検索結果に反映されているようですが、この認識で合っておりますでしょうか。

また1は初期設定で72時間以内に更新されたページが対象とありますが
http://concrete5-japan.org/help/5-7/using-concrete5-7/dashboard/system-and-maintenance/optimization/automated-jobs/
これは2の実行が必要なのは初回のみで、以後は1を定期的(72時間以内)に実行すれば良いという理解でよろしいでしょうか。

逆に2を定期的に実行している場合、1の定期的な実行は不要と考えて良いのでしょうか。


よろしくお願いいたします。


# concrete5 バージョン
5.7.5.13

# PHP バージョン
7.0.9

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 54

Posted on 8月 04, 2017 at 10:34 午前

Re: バージョン機能でのエラーについて

hishikawa様

方法やソースコードの間違いということではなさそうで安心いたしました。
パージョン機能利用中はご案内いただいた要領で当該箇所を非表示にして対応しようと思います。
ご回答ありがとうございました。

Posted on 7月 28, 2017 at 11:00 午前

バージョン機能でのエラーについて

ログイン中のユーザーに[管理画面]-[ユーザー]-[属性]で追加した情報を表示するため elements/header.php に以下を設置しました。

$u = new User();
$uID = $u->getUserID();
$ui = UserInfo::getByID($uID);

if ($u->isLoggedIn()){
echo h($ui->getAttribute('profile_name'));
}

目的の内容は表示できたのですが[コンポーザー/ページ設定]-[バージョン]で過去のバージョンにチェックを入れると以下のエラーを生じました。

Fatal error: Call to a member function getAttribute() on null

この場合どのような原因が考えられますでしょうか。


# concrete5 バージョン
5.7.5.13

# PHP バージョン
7.0.9

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 54

Posted on 7月 21, 2017 at 10:52 午後

Re: テンプレートファイルの $view と $this について

hishikawa様

本件承知いたしました。
elementsディレクトリのファイルを読み込む部分で両者が混在してしまい
どちらに合わせたらよいものかモヤモヤしておりました。
ご説明いただきましてありがとうございました。

Posted on 6月 29, 2017 at 12:21 午後

テンプレートファイルの $view と $this について

テーマのテンプレートファイルで利用されております以下について教えていただけますでしょうか。

1. $view->inc('elements/header.php');
concrete5の使い方・ヘルプ
http://concrete5-japan.org/help/5-7/developer/designing-for-concrete5/building-a-concrete5-theme/reusing-common-elements-in-theme-template-files/

2. $this->inc('elements/header.php');
Elemental テーマ default.php

上記はいずれも同じように動作するようですが $view と $this に違いはございますでしょうか。
またこれは以下についても同様でしょうか。

$view->getThemePath();
$view->url('/');

基本的な内容で恐縮ですがよろしくお願いいたします。


# concrete5 バージョン
5.7.5.13

# PHP バージョン
7.0.18

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 54

Posted on 6月 14, 2017 at 6:22 午後

Re: 検索ブロックでの「表示日時(公開される日時)」による絞り込みについて

hishikawa様

少しづつ理解を進めてはおりますがこれは当方には敷居が高そうです…。
検索ブロックでは全角・半角、大文字・小文字、ひらがな・カタカナは区別なく拾ってもらえるのですね。
試した限りではスペースで区切るとスペースを含んだひとつづきの文字列として検索されるようです。
思い通り使えるようになるまで道は遠そうですがこちらを参考に進められればと思います。
ご回答いただきましてありがとうございました。

Posted on 5月 18, 2017 at 10:33 午前

検索ブロックでの「表示日時(公開される日時)」による絞り込みについて

イベント情報の一覧ページを作成しております。
各イベント情報はページタイプ「event」で /event 以下へ投稿されます。
これから開催されるイベントと終了したイベントでページを分けたいという要望があり以下のような構成を検討しております。

*これから開催されるイベント
/event
ページリストブロックで /event 以下の「今日以降」を表示

*終了したイベント
/event/archive
ページリストブロックで /event 以下の「今日以前」を表示

上記ページにトピックリストを設置すると「表示日時」による絞り込みも適用されました
(「表示日時」は「コンポーザー / ページ設定」内の「属性」では「作成時間」と表示されるようです)。
フリーワード検索用に設置予定の検索ブロックでも結果に「表示日時」による絞り込みを適用したいと考えますがどのような方法が考えられますでしょうか。

カスタムテンプレートを利用して検索条件を追加する方法は以下が大変参考になりました。
http://acliss.secret.jp/private-blog/acliss-blog/2016/12/03/searchblock-radiobutton/
例えばこちらに倣って初期プロパティ「表示日時」のハンドル名を調べ設定すると検索ブロックで期間を設定するUIを利用できるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。


# concrete5 バージョン
8.1.0

# PHP バージョン
7.1.4

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 53

Posted on 5月 16, 2017 at 6:40 午後
« 前12次 »