登録日
2017年3月7日

メンバー検索

  

giugnoe285a2

名前(ニックネーム)
jun
自分のconcrete5サイト
ホームページ
自己紹介
concrete5.org のユーザー名
concrete5 Slack Team ID
Twitterアカウント
フォーラム総投稿数
67

コミュニティバッジ

投稿

41から50までを表示 (計67)

Re: インストール時に言語選択が表示されない

本件について問い合わせ中だったエックスサーバーご担当者様より回答をいただきました。
要約すると以下の通りです(「svxxxx」は契約サーバーの識別子)。

・確認したところ他のサーバーではエラーが再現せず、本事象は「svxxxx」サーバーに限った事象と推測される
・弊社側のサーバーやネットワークの構成に起因はしておらず、あくまで相手先のサーバーより「svxxxx」サーバーのIPアドレスをアクセス元とする接続が拒否されているようである

本件原因が上記回答の通りであるかは不明ですが、サーバーの変更以外に考えられる手立てはございますでしょうか。

Posted on 5月 21, 2018 at 2:00 午後

インストール時に言語選択が表示されない

先日新規に契約したエックスサーバーでインストール時に言語選択が表示されない状況です。
ここまでの経過は以下の通りです。


1. 公式からダウンロード
wgethttp://www.concrete5.org/download_file/-/view/100595/concrete5-8.3.2.zip

403 Forbiddenとなりダウンロードできません。
WordPressも試してみましたがこちらはダウンロードできました。
wgethttp://ja.wordpress.org/latest-ja.zip


2. ミラーからダウンロード
wget --no-check-certificatehttp://core-releases.s3-us-west-2.amazonaws.com/9015/1665/8410/concrete5-8.3.2.zip

ダウンロードできました。
unzipして/index.php/installへアクセスすると言語選択のプルダウンが表示されません。
英語でインストール後に以下の手順で言語の切り替えを試みましたがエラーが表示されました。
[System & Settings]-[Languages]-[Install/Update Languages]
An unexpected error occurred.


3. 公式からブラウザでconcrete5-8.3.2.zipをダウンロードしてSFTPでアップロード
http://concrete5-japan.org/about/download/

2と同じ結果になりました。


4. 2のunzipした時点で以下の言語ファイルをアップロード
/application/languages/ja_JP/LC_MESSAGES/messages.mo

言語選択が表示され日本語でインストールできました。


運用中の他のエックスサーバー環境では1の手順で問題なくインストールできるのですが、どのような原因が考えられますでしょうか。
同じような状況を改善された方がおられましたら手順をご教示いただけますと助かります。
また4の手順でインストールして運用を開始した場合、今後何らかの問題を生じる可能性はございますでしょうか。


# concrete5 バージョン
8.3.2

# PHP バージョン
7.1.4

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 60

Posted on 5月 18, 2018 at 11:15 午後

Re: テンプレートで表示するサイト名の翻訳について

ヘルプに掲載のある内容を質問してしまいました…大変失礼いたしました。
おかげさまでこちらの「コンテキスト」の意味をようやく理解することができました。
http://concrete5-japan.org/help/5-7/developer/concepts/localization/
ご回答いただきありがとうございました。

Posted on 4月 26, 2018 at 8:29 午後

テンプレートで表示するサイト名の翻訳について

サイト名の多言語対応に関する質問です。

titleタグ内のサイト名は以下を参考に対応することができました。
http://concrete5-japan.org/community/forums/chat/post-16256/

header.php でも以下の要領でサイト名を表示しておりますが、こちらには翻訳が適用されていない状況です。


<?php
$site_name = Core::make('site')->getSite()->getSiteName();
echo h(t($site_name));
?>


試しに $site_name ではなく英語のサイト名を直接記述して「文字列を再読み込み」すると、「オリジナルの文字列」に英語のサイト名がもう1つ追加されました。
前者には「文脈 SiteName」、後者には「参照 application/themes/サイト名/elements/header.php:4」と表示されています。
後者の翻訳を保存するとテンプレートにも適用されるようです。

テンプレートで表示するサイト名はすべて管理画面の「名前 & 属性」で設定した内容を出力している(テンプレートにサイト名を直接記述していない)場合、多言語対応にはどのような方法が考えられますでしょうか。


# concrete5 バージョン
8.3.2

# PHP バージョン
7.1.4

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 59

Posted on 4月 26, 2018 at 5:04 午後

Re: パッケージコントローラーから使用するクラスを参照する部分の記述について

Ueno様

/concrete/config/app.phpのエイリアス指定箇所を確認できました。
また少しconcrete5の理解を深められたように思います。
大変わかりやすい解説をいただきましてありがとうございました。

Posted on 4月 16, 2018 at 8:28 午後

パッケージコントローラーから使用するクラスを参照する部分の記述について

テーマのパッケージ化に関する質問です。
use演算子でパッケージコントローラーから使用するクラスを参照する部分ですが「concrete5の使い方・ヘルプ」と「cloneamental」とでは内容に違いがあるようです。

concrete5の使い方・ヘルプ
http://concrete5-japan.org/help/5-7/developer/designing-for-concrete5/packaging-your-theme/overview-and-full-screencast/

cloneamental
http://github.com/MrKarlDilkington/cloneamental/blob/master/controller.php


<use演算子でパッケージコントローラーから使用するクラスを参照する部分>

# concrete5の使い方・ヘルプ


use Concrete\Core\Package\Package;
use Concrete\Core\Page\Theme\Theme;


# cloneamental

use Package;
use PageTheme;



<インストール処理の部分>

# concrete5の使い方・ヘルプ

public function install()
{
$pkg = parent::install();
Theme::add('urbanic', $pkg);
}


# cloneamental

public function install()
{
$pkg = parent::install();
PageTheme::add('cloneamental', $pkg);
}



手元の環境ではどちらの記述でも動作するようですが両者はどのように使い分けられているのでしょうか。


# concrete5 バージョン
8.3.2

# PHP バージョン
7.1.4

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 59

Posted on 4月 16, 2018 at 2:49 午後

Re: エクスプレスエントリーの一括登録について

Ueno様

早速8.3.2で新規インストールし試してみましたが手元の環境では同じ結果になるようです。
PHP7.2.1環境下でエクスプレス詳細ブロックを設置すると読込中のまま止まる事象を確認したため
PHP7.0.18に切り替えてのインポートも試してみましたが状況は変わらず…これは見当違いだったようです。

concrete5またはMigration Toolが更新されましたら再度挑戦してみます。
ご回答いただきましてありがとうございました。

Posted on 3月 26, 2018 at 7:16 午後

エクスプレスエントリーの一括登録について

名簿作成にエクスプレスの利用を検討しております。
登録人数も多く一括登録の手段を用意したいと考え以下を試行しました。

1. エクスプレスエンティティ「member」を作成
2. 属性タイプ「テキスト」で「member_last_name」「member_first_name」を作成
3. エクスプレスエントリー2件を作成
4. Migration Toolでエクスプレスエントリーをエクスポート
http://github.com/concrete5/addon_migration_tool
5. エクスプレスエントリーを削除
6. Migration Toolで4をインポート

エントリーは追加(復元)されフロント側の検索機能も動作しているようですが
管理画面より削除を実行したところ以下エラーを生じました。


Doctrine \ DBAL \ Exception \ ForeignKeyConstraintViolationException
An exception occurred while executing 'DELETE FROM ExpressEntityEntries WHERE exEntryID = ?' with params [5]: SQLSTATE[23000]: Integrity constraint violation: 1451 Cannot delete or update a parent row: a foreign key constraint fails (`データベース名`.`MigrationPublisherLogExpressEntries`, CONSTRAINT `FK_47DB73B06DCB6296` FOREIGN KEY (`exEntryID`) REFERENCES `ExpressEntityEntries` (`exEntryID`))


エントリー閲覧画面では「member_last_name」「member_first_name」は空欄になりましたが
「登録日」「カスタム表示順」は残ったままです。
インポートしたxmlファイルは以下の通りです。


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<concrete5-cif version="1.0">
<expressentries>
<entry id="8cb6790ac3e9" label="松尾" entity="member" display-order="1">
<attributes>
<attributekey handle="member_last_name">
<value><![CDATA[松尾]]></value>
</attributekey>
<attributekey handle="member_first_name">
<value><![CDATA[芭蕉]]></value>
</attributekey>
</attributes>
</entry>
<entry id="193ded757607" label="与謝" entity="member" display-order="2">
<attributes>
<attributekey handle="member_last_name">
<value><![CDATA[与謝]]></value>
</attributekey>
<attributekey handle="member_first_name">
<value><![CDATA[蕪村]]></value>
</attributekey>
</attributes>
</entry>
</expressentries>
</concrete5-cif>


実際のインポートに際してはentryのid部分は空で良いのかなど他にも気になる部分はございますが
このMigration Toolでエントリーを一括登録して利用中という方がおられましたら
ファイル内容や手順の不備などアドバイスいただけますと助かります。

またエクスプレスエントリー一括登録のより良い方法がございましたら
ご教示いただきたくお願い申し上げます。


# concrete5 バージョン
8.3.2

# PHP バージョン
7.1.4

# サーバー
エックスサーバー

# クライアント
macOS 10.12 + Firefox 59

Posted on 3月 23, 2018 at 7:07 午後

Re: default.phpはページテンプレートとして追加・利用できますか?

hishikawa様

defaultというハンドルでdefault.phpを使うこと自体は問題ない旨承知いたしました。
default.phpは特別なファイルという認識だったため、標準的なレイアウトに使用するページテンプレートをコピー・リネームしてdefault.phpを用意しておりました。
更新も2ファイルに反映しておりましたので、管理の手間を削減できそうです。
ご回答いただきありがとうございました。

Posted on 1月 30, 2018 at 7:31 午後

Re: すべての出力部分でh()関数を使用しても大丈夫ですか?

hishikawa様

不要なケースでも適用してしまうと、何かしら悪い影響があるのではと考えておりました…安心いたしました。
早々にご回答いただきましてありがとうございました。

Posted on 1月 24, 2018 at 7:17 午後