aki
登録日
2014年2月6日

メンバー検索

  

aki

名前(ニックネーム)
aki
自分のconcrete5サイト
ホームページ
自己紹介
concrete5.org のユーザー名
concrete5 Slack Team ID
Twitterアカウント
フォーラム総投稿数
193

コミュニティバッジ

投稿

1から10までを表示 (計192)

Re: Re: C5DK TwentyTwenty Imageの不具合について

registerViewAssetsは、38行目くらいに存在していると思いますけど、その中に

$this->requireAsset('javascript', 'c5dktwentytwenty');

を追加しているのか新たに一番下の行とかに丸々

public function registerViewAssets($outputContent = '') {
$this->requireAsset('javascript', 'c5dktwentytwenty');
}

を追加していますか?
Cannot redeclareなんで、registerViewAssetsを再宣言しているみたいなんですけど。

Posted on 11月 14, 2019 at 6:56 午後

Re: Re: C5DK TwentyTwenty Imageの不具合について

まずどのファイルが読み込めていないかを確認するのが先ですが・・・
アセットの登録をしてから読み込む感じです。

アセットの登録について
http://concrete5-japan.org/help/5-7/developer/assets/registering-an-asset/

アセットの登録は読み込めていないファイルを登録します。

登録したアセットを読み込むときは、ブロックのcontroller.phpに以下の感じで追加。

public function registerViewAssets($outputContent = '') {
$this->requireAsset('javascript', '登録したハンドル');
}

読み込むときに何かしらの条件があるならifで条件分岐してください。
「concrete5 registerViewAssets」で検索するといくつか参考にできるものが出てくると思うのでそちらで確認してみてください。

Posted on 11月 06, 2019 at 5:10 午後

Re: C5DK TwentyTwenty Imageの不具合について

Twenty Twenty Imageを使ったことがないのでわかりませんが、何かしらのJSの読み込みでエラー出ていませんか?
ログインしている時は読み込まれているものが、ログアウトすると読み込まれなくなったりする時があります。

registerViewAssetsでブロック使用時にJSの読み込みをさせてしまって対応してみてはいかがでしょう。
他に方法があるのかもしれませんが、自分はこの方法で対応しています。

Posted on 11月 04, 2019 at 8:28 午後

Re: Easy Images SliderのPHPエラーについて

packages\easy_image_slider\blocks\easy_image_slider\controller.php内の130行目くらいが以下になっていませんか?

public function registerViewAssets()

なっていたら

public function registerViewAssets($outputContent = '')

として試してみてください。

Posted on 11月 04, 2019 at 8:17 午後

Re: Re: コンポーザーコントロールにカスタム属性が出てこない

返信ありがとうございます。

出来たような気がするという、変な先入観で勘違いしてました。
ちょっと入力項目が多いコンポーザーを作っていて、フォーム部の整理がつかずに混乱しておりました。
入力フォームがあれば、後はgetAttributeでですもんね。
お手数おかけしました。

Posted on 7月 16, 2019 at 1:41 午後

コンポーザーコントロールにカスタム属性が出てこない

Ver.8.5.1
サーバー:sixcore
PHP:7.0.18 & 7.1.4

表題の件ですが、ページとテーマの属性から属性を作り、ページタイプのフォームを編集で作った属性を追加するところまではできるのですが、出力でコンポーザーコントロールブロックを選ぶと、その中に作った属性がプルダウン内にありません。

空白のサイトでクリーンインストールして確認してみましたが、改善しないのでテーマが悪さしていることはありません。

同様の症状のある方はおりますでしょうか?
また、解決策がありましたらご教授いただけると助かります。
よろしくお願いします。

Posted on 7月 16, 2019 at 12:20 午後

Re: ver8 での確認画面付きのフォームの作成(昨年12/9大阪勉強会について)

外部フォームでの対応するのはいかがでしょうか?

簡単にフォームを登録したりとか簡潔さはなくなりますが、確認画面もそうですがデザインの自由度なども上がりますよ。
フォームの作成にはPHPのスキルが必要ですが、検討できるのであれば試してみたらいいと思います。

Posted on 1月 22, 2019 at 8:20 午後

Re: Google MAPの表示について

自分もこの現象に当たりました。
出る時と出ない時があるのですが、最終的には他のアドオン(Styled Maps)を利用しました。

ただ、こちらのアプリもAPI Keyを入れてもチェックするボタンが無いので、標準のGoogle Mapブロックを配置してAPI Keyや住所を入力してブロックを配置してから、Styled Mapsを配置して入力というようにやっています。
Styled Mapsを配置したら標準の方は削除という感じです。

アドオンを使わないのであれば、GoogleMapの埋め込みをHTMLブロックでやるしかないですね。

Posted on 10月 26, 2018 at 4:14 午前

Re: 8.3.1から8.4.3へのバージョンアップができない

まず初めにデーターベースのバックアップをしてから作業してください。
サーバー上のデーターもバックアップしておくとより安心です。

サーバーの「concrete」フォルダの名前を「concrete-backup」に変更します。
上書きでもいいと思いますが、自分はこのようにやっています。
この時点でサイトが見れなくなるので、作業するタイミングに気を付けてください。

8.4.3の「concrete」フォルダをアップロードします。
サイトのトップページでもを読み込みます。
以上です。
自動でアップデートの処理が走ると思います。

自分が使っているサーバーだと、8.4.3のアップデートからの現象ですが、

Core Version - 8.4.3
Version Installed - 8.4.2

のようにコアとずれてしまうので
http://自分のドメイン/ccm/system/upgrade にアクセスしてアップデートを完了させています。
ずれがなければ必要ありません。


後は管理画面から言語のアップデートすればOKです。

「concrete-backup」は要らないフォルダですので、作業完了後に削除して構いません。

Posted on 10月 26, 2018 at 4:05 午前

Re: concrete5 8.4.1をPHP7.2でエラー

まずはpackagesフォルダ内のObject(単語全体)を検索してみたらいいかもです。

Objectがクラス名として使われているのではと思います。
ObjectはPHP 7.2の予約語です:クラス名にはこれ以上使用できません。

英語の公式のサイトの方に出ていました。
パッケージは複数あるので、特定された対応策は出ていませんでしたが参考になれば・・・

Posted on 7月 31, 2018 at 12:00 午後
« 前1234567...20次 »