登録日
2009年2月1日

メンバー検索

  

katz515

名前(ニックネーム)
Katz Ueno
自分のconcrete5サイト
http://concrete5-japan.org/
ホームページ
http://ja.katzueno.com/
自己紹介
アメリカで留学、映画制作、雑誌編集で8年滞在した後日本に帰国。日本を世界に紹介するソーシャルサイト「YokosoNews」を立ち上げ、米ABCや中東アルジャジーラで紹介され、生放送100万PV突破。その後、名古屋の多言語に強い Web &印刷会社エスケイワードにディレクターとして入社し、数々の多言語サイトを手がける。

直感的なCMS「concrete5」日本語版の制作を2009年から行い、現在は、コンクリートファイブジャパン株式会社に所属。TOEICは一発で990点。

コンクリートファイブジャパンでは、一般の concrete5 サイト制作案件も受け付けています。企業・団体の Web 担当者様や、制作会社様、ご相談もお気軽に受け付けておりますので、弊社ウェブサイトまでお気軽にお申し付けください。

http://concrete5.co.jp/
concrete5.org のユーザー名
katz515
concrete5 Slack Team ID
@katzueno
Twitterアカウント
@katzueno
フォーラム総投稿数
1577

コミュニティバッジ

concrete5日本語サイト管理者 concrete5 日本語サイトのサーバー管理をしているメンバーです
WEB 編集メンバー concrete5 のヘルプドキュメント編集を手伝っていただいている方です。どなたでも参加できます。詳しくはconcrete5 コミュニティ活動のお誘いへ。
ローカルグループリーダー concrete5 ローカルグループのまとめ役をしている方です。勉強会やイベントを開催していただけるのであれば誰でもなることができます。詳しくはconcrete5 コミュニティ活動のお誘いへ。
エバンジェリスト 宣伝・普及活動を行っていただいている concrete5 の伝道師です!エバンジェリストについて

投稿

41から50までを表示 (計1513)

Re: グローバルブロックとはなんですか?

返信遅れました。

ヘッダーやフッターで、サイト全体に共通して使うブロックを設置できる共通エリアのことです。
http://concrete5-japan.org/help/5-7/using-concrete5-7/dashboard/stacks-and-blocks/stacks/

Posted on 5月 18, 2018 at 9:12 午前

Re: 8.3.1で追加された「データの CSV エクスポート・インポート機能」とは

CSV エクスポート・インポートするライブラリが concrete5 本体に追加されました。

実際に利用するには、アドオンやカスタマイズをして実装する必要があります。

サイトによってコンテンツのが違うので、汎用的に使うことができるアドオンなどはまだ作れていないです。

Posted on 5月 18, 2018 at 9:10 午前

Re: 登録メンバーへの一斉メール

返信が遅れました。

弊社で作成しました。

アドオンとして、Marketplace に出展予定です。
(ちょっといつ出来るかわからないので必要であれば、連絡して下さい。)

登録メンバー全員、もしくは、concrete5 のグループを指定して、メッセージを一斉に送ることが出来ます。

Posted on 5月 18, 2018 at 9:08 午前

Re: データベースのバックアップ

返信遅くなりました。

ウチで作成中です。

時間が出来た時に、このアドオンにファイルもバックアップできる機能を追加した「Simple Backup」という名前でアドオンを作り変えて、マーケットプレイスに出展予定です。

http://github.com/concrete5cojp/addon_mysqldump

「simple_database_export」というフォルダを作成し、その中にこの GitHub の中身を入れてください。そして concrete5 の Packages フォルダに入れ、インストールするとOKです。

他に Marketplace では下記のアドオンが利用可能です。

http://www.concrete5.org/marketplace/addons/backup-pro
http://www.concrete5.org/marketplace/addons/back-up-files
http://www.concrete5.org/marketplace/addons/database-dumper

またサーバーにちょっと詳しい方向けにシェルスクリプトも作っています。
http://concrete5-japan.org/community/forums/development/post-12340/

Posted on 5月 18, 2018 at 9:06 午前

Re: Expressのリスト一覧からキーワード検索がうまく動作しない

取り急ぎ、
どなたも回答されていないようなので、僕が、まず、うろ覚えの回答です。

concrete5 というより、MySQL データベースの検索機能の制約なのですが、アルファベット3文字以上ないと検索できなかったような・・・。

アルファベット3文字以上で検索するとどうでしょうか?

Posted on 5月 18, 2018 at 8:59 午前

Re: WordPressで作ったWEBサイトをconcrete5で作り直す

今の WordPress サイトには、どれくらいのページ数がありますか?

Posted on 5月 18, 2018 at 8:57 午前

Re: 256Mを超えるファイルをアップロードできない

確認ありがとうございます!

動作の違い・・・おそらくバグだと思います。
本来なら /application/js/ 内のファイルが適用されるべきなので・・・。

updates フォルダを使ったアップグレードをすると、
オーバーライドが効かなくなってしまうバグがあるかもしれません。

取り急ぎ、私の方で動作確認は出来ていないのですが、
GitHub に動作報告しました。
http://github.com/concrete5/concrete5/issues/6656

一旦、解決してよかったです。
ただ、今の方法だと、アップデートをすれば再び書き換えが必要なので気をつけてくださいませ。

Posted on 5月 18, 2018 at 8:55 午前

Re: 256Mを超えるファイルをアップロードできない

お世話になります。

ファイルマネージャーのドラッグ & ドロップでアップロードをされようとしているのでしょうか?

それであれば、DropZone という Javascript ライブラリ自体の容量制限があります。
そこのJavascript ライブラリの設定をデフォルト値から変える必要があります。

/concrete/js/dropzone.js

/application/js/dropzone.js
にコピーします。

「maxFilesize:256」と、256MB に制限している設定があります。
テキスト検索で見つけて下さい。
そこを 1024 など 1GB などに変更します。

Minify している JS ファイルなので、編集するのが大変かもです。
その場合は 「Tidy」して、テキスト検索したほうが良いかもです。



容量の大きいファイルは
/application/files/incoming
フォルダに SFTP などでアップロードし取り込むのが良いです、

Posted on 5月 17, 2018 at 4:58 午後

Re: Googleマップブロックで「Unable to display map: google is not defined」

ブラウザの開発ツールなどを使って、 Javascript でエラーが出ていないか、確認できますか?

Posted on 5月 10, 2018 at 1:09 午後

Re: 初心者です。エクスプレスの一覧・詳細ページでの画像

遅くなりました。

先週発表した Express オブジェクトのサンプルデータをアップしました。
http://github.com/katzueno/c5-express-boiler-plate

MySQL のデータもそのまま入っています。
これを、ローカル環境などに再構築していただくと、どうやって画像を一覧と詳細に表示しているかをご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

Posted on 4月 27, 2018 at 9:35 午前