カレンダーブロックのカスタマイズについて

2018年4月5日 at 23:36

8.3.0 から標準搭載されたカレンダーブロックですが、カスタマイズについての情報が見つかりません。
コードを見ると、JavaScriotのライブラリ「FullCalendar」が使われているようでしたので、そちらのドキュメントを見たりもしてみたのですが、いまいちピンとこないです。

やりたいことは下記の2つです。

1.前月・今月・次月のカレンダーを表示したい
 また、今月のカレンダーで「先月」「次月」「今日」などに移動すると、前月と次月のカレンダーも連動して移動するようにしたい

2.任意の年月のカレンダーを表示したい
 ユーザーが表示する年月を指定できるようにしたい

そのものずばりのコードでなくても、このあたりを見ればわかるのでは?
といったヒントでもいただけると嬉しいです。

タグ: カレンダー

Re: カレンダーブロックのカスタマイズについて

2018年4月13日 at 14:50
とりあえず自力で出来ました。
ただ、現状、人に見せられるようなコードになっていないので、整理出来たら公開する予定です。

情報源としたWebページをご紹介しますので、今後開発される方は参考にしてください。

・カレンダーブロックに使用されている「FullCalender」のドキュメント
http://fullcalendar.io/docs
(Date & Time の Date Navigation あたりが参考になりました)

・FullCalender の Date Navigation などで使用されている「Moment.js」のドキュメント
http://momentjs.com/docs/
(Manipurate あたりが参考になりました)

・Stack Overflow で参考になったもの
fullcalendar jquery display month plus 1
http://stackoverflow.com/questions/49135758/fullcalendar-jquery-display-month-plus-1