登録日
2016年9月29日

メンバー検索

  

aoki

名前(ニックネーム)
eiza
自分のconcrete5サイト
ホームページ
自己紹介
concrete5.org のユーザー名
concrete5 Slack Team ID
Twitterアカウント
フォーラム総投稿数
33

コミュニティバッジ

投稿

1から10までを表示 (計33)

Re: 自動実行JobのCRON実行結果について

SSHで実行してみました。
下がプットされました。ダッシュボードに変化はありませんでした。
振り出しに戻った感じです。
コマンドまでは行っているように思いますが・・・
色々試してみます。ありがとうございました。

pushd . > /dev/null
SCRIPT_PATH="${BASH_SOURCE[0]}";
while([ -h "${SCRIPT_PATH}" ]) do
cd "`dirname "${SCRIPT_PATH}"`"
SCRIPT_PATH="$(readlink "`basename "${SCRIPT_PATH}"`")";
done
cd "`dirname "${SCRIPT_PATH}"`" > /dev/null
SCRIPT_PATH="`pwd`";
popd > /dev/null

php -d short_open_tag=On "${SCRIPT_PATH}/concrete5.php" "$@"

Posted on 12月 04, 2020 at 3:06 午後

Re: Re: 自動実行JobのCRON実行結果について

Hissyさん。ありがとうございます。

受け取ったメッセージは、先に投稿したメッセージのみです。
サーバーにエラーなどありませんでした。

だとすると、始まってもいないですか(ガックリ)

「自動実行ジョブのサーバー側の設定方法」を参考に
http://concrete5-japan.org/help/5-7/recipes/set-up-cron/
下をCRONで実行しました。
/concrete/bin/concrete5 c5:job --set Default

shを作成しても同じ結果でした

wget コマンド でなければだめなのでしょうか?

Posted on 12月 04, 2020 at 1:07 午後

自動実行JobのCRON実行結果について

自動実行JOBが正常終了したのか失敗したのか判定できない状態です。
この辺りに知見のある方教えてください。

Index更新とSitemap作成の自動実行JobのCRONを作成し、下記の実行結果の通知をメールで受け取りました。

pushd . > /dev/null
SCRIPT_PATH="${BASH_SOURCE[0]}";
while([ -h "${SCRIPT_PATH}" ]) do
cd "`dirname "${SCRIPT_PATH}"`"
SCRIPT_PATH="$(readlink "`basename "${SCRIPT_PATH}"`")";
done
cd "`dirname "${SCRIPT_PATH}"`" > /dev/null
SCRIPT_PATH="`pwd`";
popd > /dev/null

php -d short_open_tag=On "${SCRIPT_PATH}/concrete5.php" "$@"

エラーではなさそうですが、これは成功しているのでしょうか?
ファイル Sitemap.xml の更新日付は変わっていません。
ダッシュボード 自動実行ジョブの前回実行記録も変わっていません。

成功した場合、どのような記録を確認することになりますでしょうか

構成
Concrete5は V8.5.4
PHP8.1.33
サーバーはXserverです。

よろしくお願いいたします。

Posted on 12月 04, 2020 at 10:50 午前

Re: Page List+の属性項目ソートが効かない

お騒がせしました<(_ _)>
pagelistplusのgithubを見たところ、多分これであろうPull requestがありました。
http://github.com/skybluesofa/skybluesofa_page_list_plus/pull/3
再度DLして稼働確認したところ、正常動作しました。
前回githubからのDLが8月末でしたのでそれ以降アップデートされていたのだろうと思われます。
ありがとうございます。

Posted on 11月 13, 2020 at 9:11 午前

Page List+の属性項目ソートが効かない

PageList+の最新バージョンでは属性項目ソートが効かなくなっているのでは?と思うのですが、いかがでしょうか。

Page List+ (1.3.4) V5.7.5.13 PHP7.1.33 では属性項目ソートが効いている
Page List+ (2.0.1.4) V5.8.4 PHP7.1.33 では属性項目ソートが効かない
添付例は、イベントを最近順にリストするもので作成順にしかなっていない

デバッグSQLを表示するとそれぞれ下で、前者は属性項目のソートがあり(ak_event_start_date asc)、後者は第1ソート指定がなく2点だけになっています。
ORDER BY ak_ak_event_start_date asc, p.cDisplayOrder asc, p.cDisplayOrder asc
ORDER BY p.cDisplayOrder asc, p.cDisplayOrder asc

対応策があればご教授ください。

添付: Pagelist.JPG
Posted on 11月 12, 2020 at 4:16 午後

Re: 記事ブロックの保存でエラー

DeaconBluesさん。いえいえ、どんなことでも返答は頼りになります。ありがとうございます。
私もgithubを見ることはあるのですが、そちらの方が詳細で情報が多いのでしょうか?
githubのチケットは一般の検索には表示されないように思います。

Posted on 10月 15, 2020 at 8:56 午前

Re: Re: 記事ブロックの保存でエラー

確認されていたのですね。気味が悪いですね。
私の方も、使用しているローカル環境で改めてデバックをしてみると発生していました。
デバックモードにしないとわからないので気が付かないです。

改めて最初の投稿とみると、障害のエビデンスを添付していなかったことに気が付きましたので、追加添付します。
この時の原因は、別にところにあるようです。
先に投稿しましたが、再移行したところこの問題は発生していません。これも何か釈然としない気持ちが残ります。

添付: 5.JPG
Posted on 10月 14, 2020 at 9:18 午前

Re: 記事ブロックの保存でエラー

自己投稿
再度、V5.9.5.13から5.8.4にアップデートしたら、ブロックが保存できました。

それでもデバッグウィンドウにはconflictのエラーが出ています。(添付)
気が付かないだけで今までも発生していたのかもしれません。気持ちが悪いですね。
前回のアップデートではエラーは表示されていませんでした。
実は、今回はアップデートはTimeオーバーしているのですが。

添付: 2.JPG
Posted on 10月 13, 2020 at 4:40 午後

記事ブロックの保存でエラー

V5.7.5.13からV5.8.4にバージョンアップ後、記事ブロックの保存でエラーとなります。ご助言いただければと思います。

VM4350:21 [CKEDITOR] Error code: editor-element-conflict. {editorName: "cke-1c0e7beccd70f22fd8c9999b49fad844"}
添付はブラウザーのデバック画面です。

CKEditor Ecosystem Documentationの翻訳説明は以下でした。
”editor-element-conflict
ロケーション: core/editor.js
説明:提供された要素に既にエディターのインスタンスがアタッチされており、別のインスタンスをアタッチすることは許可されていません。
追加データ:
editorName:すでに添付されているエディターの名前。”

HTMLブロックやtabelブロックは保存できています。
[CKEDITOR] Error code: editor-element-conflictエラーは記事ブロックを配置した時点で表示されているようです。

Chome edge firefoxでも同じエラーとなります。

以前発生していた「記事ブロックを編集→保存で空のエラー」のパッチは削除しています。
http://concrete5-japan.org/community/forums/chat/post-18998/

本家にある投稿を参考にソースを確認すると、対応の内容になっていました。
http://www.concrete5.org/developers/bugs/8-4-0/error-null-on-save/
config/concrete.phpは下のようになっていました。
'x_frame_options' => 'SAMEORIGIN'

お助けください。よろしくお願いいたします。

環境
Xserver
# concrete5 Version
Core Version - 8.5.4
Version Installed - 8.5.4
Database Version - 20200609145307

# Database Information
Version: 5.7.30
SQL Mode:

# concrete5 Packages
Block Designer (2.4.3), Block Designer Pro (2.4.1), Easy Image Gallery (1.3.1), Event Calendar PRO (2.3.5), HTML+PHP Code Block (1.0.1), Icons for Redactor (0.9), Manual Nav (2.2.0), Mautic (0.9.1), Noindex Before Launch (1.2), Page List+ (1.3.4), Page Redirect (2.0), Page Selector Attribute (2.0), Quick Tabs (1.0), Table Block (0.9.5), Tallacmans Tasty Templates (2.2), Thumb Gallery (1.0.3), Vivid Simple Accordion (1.0.1), Zoomer (1.0.1)

# concrete5 Overrides
・・・・
src/Editor/RedactorEditor.php, src/Editor, src/Form/Service/Widget/Attribute.php, src/Form/Service/Widget, src/Form/Service, src/Form

# concrete5 Cache Settings
Block Cache - Off
Overrides Cache - Off
Full Page Caching - Off
Full Page Cache Lifetime - Every 6 hours (default setting).

# Server Software
Apache

# Server API
cgi-fcgi

# PHP Version
5.6.40

# PHP Extensions
apc, apcu, bcmath, bz2, calendar, cgi-fcgi, Core, ctype, curl, date, dba, dom, ereg, exif, fileinfo, filter, ftp, gd, gettext, gmp, hash, iconv, imap, intl, json, ldap, libxml, mbstring, mcrypt, mysql, mysqli, openssl, pcre, PDO, pdo_mysql, pdo_pgsql, pdo_sqlite, pgsql, Phar, posix, pspell, Reflection, session, shmop, SimpleXML, soap, sockets, SPL, sqlite3, standard, sysvmsg, sysvsem, sysvshm, tokenizer, wddx, xml, xmlreader, xmlrpc, xmlwriter, xsl, Zend OPcache, zip, zlib

# PHP Settings
max_execution_time - 180
log_errors_max_len - 1024
max_file_uploads - 20
max_input_nesting_level - 64
max_input_time - -1
max_input_vars - 1000
memory_limit - 1G
post_max_size - 1G
sql.safe_mode - Off
upload_max_filesize - 1G
ldap.max_links - Unlimited
mysql.max_links - Unlimited
mysql.max_persistent - Unlimited
mysqli.max_links - Unlimited
mysqli.max_persistent - Unlimited
pcre.backtrack_limit - 1000000
pcre.recursion_limit - 100000
pgsql.max_links - Unlimited
pgsql.max_persistent - Unlimited
session.cache_limiter - no value
session.gc_maxlifetime - 7200
soap.wsdl_cache_limit - 5
opcache.max_accelerated_files - 2000
opcache.max_file_size - 0
opcache.max_wasted_percentage - 5

Posted on 10月 13, 2020 at 1:53 午後

Re: Re: サーバーの引越し先でエラーが出ています

aniyaさん。ご返答ありがとうございます。
最新状況です。
テストドメインを設定し、無料のlet's encrypt(多分)を設定したところ、生き返りました!

動作確認したものとの違いは
標準提供の本ドメイン動作確認URL、SSL無しです。
エラーとなるにしても、それとなく手掛かりのものだといいのですが。
動作確認URLは、CMSに対応していないことがあるとの記載はあり、もう一つの対応策のローカルのhostsでは、本ドメインが使用できなくなり、これも問題となります。
本ドメイン名で移行したかったのですが、テストドメインで移行をすることにします。
移行は度々するものでもなく、提供環境の違いやSSL設定など関連作業もあり、慣れないですね。

Posted on 10月 12, 2020 at 3:10 午後
« 前1234次 »