登録日
2016年9月9日

メンバー検索

  

atsumura

名前(ニックネーム)
べんぞうさん
自分のconcrete5サイト
ホームページ
自己紹介
concrete5.org のユーザー名
concrete5 Slack Team ID
Twitterアカウント
フォーラム総投稿数
19

コミュニティバッジ

投稿

1から10までを表示 (計19)

Re: 管理画面から8.2.1にアップデート時に500のエラーになる

お世話になっております。

http://concrete5-japan.org/help/5-7/developer/installation/upgrading-concrete5/?
コマンドラインからアップデートする(バージョン8以降)


上記にて説明されている内容に沿って更新をしたのですが、
updateコマンドを実行したところ、以下の表記が出力されました。

--------------------------------------------------------------------------------------
# ./concrete/bin/concrete5 c5:update
#!/usr/bin/env bash

pushd . > /dev/null
SCRIPT_PATH="${BASH_SOURCE[0]}";
while([ -h "${SCRIPT_PATH}" ]) do
cd "`dirname "${SCRIPT_PATH}"`"
SCRIPT_PATH="$(readlink "`basename "${SCRIPT_PATH}"`")";
done
cd "`dirname "${SCRIPT_PATH}"`" > /dev/null
SCRIPT_PATH="`pwd`";
popd > /dev/null

php -d short_open_tag=On "${SCRIPT_PATH}/concrete5.php" "$@"
#
--------------------------------------------------------------------------------------
と出力されました。

スクリプトとして実行できていないようなのでshコマンドを付与して実行してみました。
--------------------------------------------------------------------------------------
#sh ./concrete/bin/concrete5 c5:update
./concrete/bin/concrete5: 行 2: ?php: No such file or directory
./concrete/bin/concrete5: 行 4: 予期しないトークン `'DIR_BASE'' 周辺に構文エラーがあります
./concrete/bin/concrete5: 行 4: `if (!defined('DIR_BASE')) {'
--------------------------------------------------------------------------------------

ダウンロードしたzipはそのままバイナリでサーバに送信し、サーバ内でunzipにより解凍しております。
何か資材として不都合があったりしたのでしょうか。

当初はメンテナンスモードに変更できていましたが、
今メンテナンスモードに変更しようとすると、スクリプトが動作しませんでした。
→同じようにスクリプト内容が出力される。
--------------------------------------------------------------------------------------
# ./concrete/bin/concrete5 c5:config -g set concrete.maintenance_mode true
#!/usr/bin/env bash

pushd . > /dev/null
SCRIPT_PATH="${BASH_SOURCE[0]}";
while([ -h "${SCRIPT_PATH}" ]) do
cd "`dirname "${SCRIPT_PATH}"`"
SCRIPT_PATH="$(readlink "`basename "${SCRIPT_PATH}"`")";
done
cd "`dirname "${SCRIPT_PATH}"`" > /dev/null
SCRIPT_PATH="`pwd`";
popd > /dev/null

php -d short_open_tag=On "${SCRIPT_PATH}/concrete5.php" "$@"
--------------------------------------------------------------------------------------

sakuraエディタで8.5.2のconcreate5スクリプトの文字コードを確認しましたが
UTF-8になっていました。

更新についてご存じでしたらご教示ください。

Posted on 5月 12, 2020 at 3:42 午後

Re: 管理画面から8.2.1にアップデート時に500のエラーになる

>Katz様

返信ありがとうございます。
なるほど、タイムアウトが発生している可能性がありますか。

SSHは可能ですので、コア部分を置き換えてやってみたいと思います。

8.2.1については、concreate5の管理画面からアップデートする際に
8.2.1にアップグレードが出ていたためそのように書きました。
段階的にアップグレードするのだと思いましたが違うでしょうか。

当方としては最新版にあげれればいいと考えておりますので
8.2.1へのこだわりは特にございません。

頂いた情報で更新を実施してみます。

Posted on 5月 07, 2020 at 12:47 午後

Re: 管理画面から8.2.1にアップデート時に500のエラーになる

再度スナップショットで戻してから同様の処理をやってみたのですが
「アップデート」ではなく、8.2.1の「ダウンロード」を実行したときに
500のエラーが出て先に進めない状況です。

情報連携にミスがあり申し訳ありません。
ダウンロード時に問題がありそうなのですが、何か確認する場所はございますでしょうか。
サーバ側の設定でconcreate5のサイトに対して何か設定しなくてはならないでしょうか。

■新環境
aws
Amazon Linux2

Posted on 5月 06, 2020 at 4:40 午後

管理画面から8.2.1にアップデート時に500のエラーになる

※記載が不十分だったため追記しました(2020/04/30)


以前こちらで質問させていただきました。

http://concrete5-japan.org/community/forums/chat/post-18865/

ご案内を受けた「concrete5のアップデート」をもとに
管理画面からアップデータをしたところ8.2.1のアップデートでエラーとなりました。

5.7.5.6 ⇒ 5.7.5.13 :成功
5.7.5.13 ⇒ 8.2.1  :失敗

具体的には、管理画面⇒システムと設定⇒concreate5をアップグレード⇒8.2.1のダウンロードボタンを押下

ここでエラーが発生した後、「concreate5をアップグレード」を押下すると
添付の500のエラー画面が出たままになります。

デバッグモードなどにしているのですが
エラー画面は出力されていません。

〇ログ
/var/log/httpd/error_log
PHP Fatal error: Class 'Illuminate\\Support\\Facades\\Facade' not found in /var/www/html/concrete/vendor/illuminate/support/Illuminate/Support/Facades/Form.php on line 6

このぐらいしか出ていませんでした。

〇該当のphp内容
$ sudo cat /var/www/html/concrete/vendor/illuminate/support/Illuminate/Support/Facades/Form.php
<?php namespace Illuminate\Support\Facades;

/**
* @see \Illuminate\Html\FormBuilder
*/
class Form extends Facade {

/**
* Get the registered name of the component.
*
* @return string
*/
protected static function getFacadeAccessor() { return 'form'; }

}


原因が分からず、ご教示いただけないでしょうか。
原因が特定できるログについてもご存じでしたらお願いいたします。

添付: error.jpg
Posted on 4月 25, 2020 at 7:49 午後

Re: 5.7.5.6から8.5.2の移行

takuro 様

返信ありがとうございます。
concreate5自体の移行はツールが不要なのですね。


まずは現行のサーバでバージョンアップしてから
バックアップファイル等を取って移行する方がよいと認識いたしました。

ありがとうございました。

Posted on 3月 11, 2020 at 9:21 午後

5.7.5.6から8.5.2の移行

現在国産クラウドサーバにて5.7.5.6を使っていて、最新版の8.5.2に移行と共にバージョンアップもしたいと考えております。

■旧環境
国産クラウド
Centos6

■新環境
aws
Amazon Linux2

段階的移行をしないとダメというような記事を見た気がするのですが
下記のような移行ツールは存在していないでしょうか。
http://concrete5-japan.org/community/forums/development/post-12066/

情報が不足している場合は申訳ありません。
以上、よろしくお願いいたします。

Posted on 3月 10, 2020 at 11:43 午後

Re: 特定のページのみに、閲覧パスワード設定がしたい

わざわざ返信頂きありがとうございました。

使用していない旨承知いたしました。

Posted on 5月 28, 2019 at 8:40 午後

Re: Re: 特定のページのみに、閲覧パスワード設定がしたい

初めまして。
こちら非常に興味があるのですが、
komakoma様、その後パスワードページはアドオンで簡単に導入することが出来たのでしょうか。

Posted on 5月 26, 2019 at 6:25 午後

Re: mysqlのibdata1が肥大化しているため対処方法をご教示下さい

takuro hishikawa 様

お世話になっております。
フォーラム活性化のため、結果について報告いたします。

ご教示いただいた「クエリーログ」が保存されていたことが起因し
肥大化しておりました。

・クエリーログの保存を解除
・クエリーログをリロード時に消去
・ibdata等の削除
・mysqlのリストア

上記作業にて肥大化した状態を正常な状態に持っていくことが出来ました。

ありがとうございました。

Posted on 9月 18, 2018 at 12:10 午後

Re: Re: mysqlのibdata1が肥大化しているため対処方法をご教示下さい

takuro hishikawa 様

返信ありがとうございます。
ちょっと試してみます。取り急ぎお礼まで

よろしくお願い致します。

Posted on 7月 31, 2018 at 3:55 午後
« 前12次 »