登録日
2015年9月29日

メンバー検索

  

komakoma

名前(ニックネーム)
komakoma
自分のconcrete5サイト
ホームページ
自己紹介
concrete5初心者です。よく困っています。
concrete5.org のユーザー名
concrete5 Slack Team ID
Twitterアカウント
フォーラム総投稿数
44

コミュニティバッジ

投稿

1から10までを表示 (計44)

Re: Re: Re: 特定のページのみに、閲覧パスワード設定がしたい

はじめまして

こちらは、アドオンの購入は結局いたしませんでした。
グループ分けをして権限設定刷ることで対応いたしました。

Posted on 5月 28, 2019 at 1:02 午後

Re: ページコピーをしても、URLスラッグでみるとコピー元と同じURLが入っている

解決しました。
結論、キャッシュが強かったのかもしれません。。

キャッシュを再度クリアして、その時点では変化がなかったのですが
ブラウザをFireFoxからSafariに変えてページを追加したところ、「-1」と付きました。

FireFoxに戻って画面を更新してみると
これまでついていなかった「-1」がついていました。

大変助かりました。
ありがとうございます。

Posted on 2月 28, 2019 at 10:23 午前

Re: ページコピーをしても、URLスラッグでみるとコピー元と同じURLが入っている

ありがとうございます
同じ階層にありました

Posted on 2月 28, 2019 at 10:17 午前

Re: ページコピーをしても、URLスラッグでみるとコピー元と同じURLが入っている

ありがとうございます
管理画面内とブラウザ、両方のキャッシュをクリアしてみたのですが
変化ありませんでした・・

Posted on 2月 28, 2019 at 10:03 午前

ページコピーをしても、URLスラッグでみるとコピー元と同じURLが入っている

Core Version - 8.4.4です

ページコピーをしても、URLスラッグでみるとコピー元と同じURLが入ってしまいます。

フルサイトマップで、ページをコピーしました。
以前のバージョンの場合、同じ階層にコピーをするとURLスラッグに「-1」「-2」と
文字が追加されていましたが、8.4.4ではつきませんでした。

ページに移動すると、「-1」とついていましたが
サイトマップで見るとついておらず、同じURL指定のページが2つという状態です。

仕様でしょうか?

Posted on 2月 27, 2019 at 4:26 午後

8.4.4のインストールでエラー

8.4.4のインストール時に、言語を選択すると以下エラーが表示されます。
主にパーミッションのエラーのようですが設定内容に不安があるので、教えてください。

1)インストール時、最初の言語設定時のエラー
------------------------
Failed to create the directory for the language file. Please be sure that the /application/languages directory is writable
------------------------
該当の/application/languagesはパーミッション755でした。
775に変更したら次の画面に進めましたが、問題ないでしょうか。


2)次の画面(必須のアイテムと書かれたページ)で
「アップロードファイルと設定ファイルのディレクトリに書き込み可能 」という項目で
以下エラーが出ました。
------------------------
これらのディレクトリが存在し、サーバーから書き込みができるようにしてください
application/config/、application/files/、packages/
------------------------

該当箇所のパーミッションは、なににするのが適切でしょうか。。

Posted on 1月 16, 2019 at 11:24 午前

Re: 常時SSL化について(5.4系)

----------------
追記
----------------
site.php、.htaccessあたりの内容をまるごと消したり戻したりしているうちに、SSL化できたようです。
BASE URLはhttpの表記のままにして、.htaccessの転送設定のみでOKでした。
キャッシュの削除が効いていなかったようです。

▼以下については改善できませんでした
・一部のページで、リダイレクトが効くところ効かないところがある
・CSSの読み込みが、できているところと、index.phpとソースに入ってしまい表示できないところがある等
 ※プリティーURLを設定してあるので入らないと思うのですが・・・
・管理画面内のサムネイル画像が、concrete5内にあるのに表示されない

見直していってみます。。。

Posted on 8月 24, 2018 at 5:11 午後

Re: 常時SSL化について(5.4系)

サーバは専有サーバです。
確認したところ、サーバ内ではループさせる設定などはありませんでした。

ログを確認したところ
CMS内からリダイレクトが走っているそうです。

Posted on 8月 23, 2018 at 7:10 午後

常時SSL化について(5.4系)

----------------------
# concrete5 バージョン
5.4.2.2
----------------------

5.6、5.7についての内容は、以下で拝見いたしました。
http://concrete5-japan.org/community/forums/beginner/post-13108/
常時SSL化させたいのが5.4と古いため、トピ立てさせていただきました。

5.4だと、/config/site.php内に BASE URLを記載する箇所がありますので、
こちらを書き換えてみたり、.htaccessを試したりしておりますが
難航しております。

挙動がおかしいため、コツや設定項目が在るのではないかと思い書き込みさせていただきました。


----------------------
▼試したこと1
----------------------
・BASE URLを「https://・・・・」にする
・htaccessの設定は削除。
⇒ウェブサイトはhttpsでの表示になる。
 その状態から、さらにhttpsからhttpsへのリダイレクトが走りループしてしまう。
 ウェブサイトはエラーで表示されない。

 内部でリダイレクトをしている箇所があるのでしょうか?

----------------------
▼試したこと2
----------------------
・BASE URLを「http://・・・・」にする
・htaccessでhttpsへリダイレクトをかける。※以下コードを記載

RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteCond %{REQUEST_URI} ^/mailform/.*$
RewriteRule /.*$http://%{HTTP_HOSTS}%{REQUEST_URI} [R,L]

⇒ページはリダイレクトされず、http://のサイトが表示される。
 書く前と後とで、ソースコードを比較したところ、変化ないが、リンクがおかしくなる。
http://aaa.co.jp/mailformは
http://mailformに飛ばされてしまう。

※現在、http://aaa.co.jp/mailformのデータはconcrete5ではなく、htmlで作成しており、
こちらにのみSSLをかけてある状態です。




PHP等修正をしないと、対応難しいでしょうか。。

Posted on 8月 23, 2018 at 7:08 午後

Re: tomoacの拡張フォームの、送信データの場所が見当たりません

もう一つ添付します。

システムと設定、管理画面、両方で見当たりませんでした。
管理画面の【フォーム一覧】の中にはありませんでした。

添付: miatarazu2.png
Posted on 3月 01, 2018 at 2:55 午後
« 前12345次 »